ID:Series

Blackstar ID:Seriesギターアンプ

ID:Seriesのご紹介

当社の新ID:Seriesは独自の革新的技術、直感的な従来のコントロールセット、プログラム 可能な汎用性を組み合わせたまさに画期的なシリーズです。

Blackstarは創業以来、ギターアンプの技術革新をけん引してきました。 ID:Seriesは当社の7年以上にわたる技術研究・技術開発の結晶です。独自のコントロールにより、サウンド設計のカスタマイズ、保存ができ、ライブステージでアンプが最高の働きを見せてくれます。

Blackstarの特許出願中のTrue Valve Powerは6つの異なるパワー管EL84、6V6、 EL34、KT66、6L6、KT88のレスポンスを再現することができます。真空管特有のレスポンス、ダイナミクス、サグやブレークアップなど真空管アンプの特性を余すところなく表現し、真空管特有のユニークな音圧感が体験できます。すなわち、本製品は、手ごろな価格のアンプの製品シリーズとしては初めて、妥協のない真の真空管パワーのラウドさをライブステージに提供しています。

ボイス・コントロールにはクリーンウォーム、クリーンブライト、クランチ、スーパークランチ、OD1、OD2の6つの異なるチャンネルがあります。Blackstarの特許取得済みのISFコントロールと合わせて使うと、思い通りのトーンを正確に表現することができます。エフェクト・セクションはスタジオ・クオリティーのモジュレーション、ディレイ、リバーブなどのエフェクト同時に使い、サウンドは保存することができます。

Blackstarの内蔵ソフトウェアを使えば詳細な編集やパッチの保存も簡単です。パッチはオンラインコミュニティーを介して共有、アップロード、ダウンロードすることができます。USB端末があるので、お手持ちのアンプで直接パソコンにレコーディングすることが可能です。

エミュレーテッド・アウト、MP3ライン・イン、フットスイッチ機能がこのパッケージを完成させています。独自のボイスコントロール、特許取得済みのISF、特許出願中のTrue Valve Powerを活用すれば、これらのアンプで比類ない柔軟性と使い勝手の良さが得られ、頭に思い描くサウンドを効果的に設計し、真空管と同じラウドなサウンドをライブステージに提供することが可能です。個性はパワーなのです。

ID:Series受賞アワード

InsiderソフトウェアーID:SeriesおよびID:Coreの詳細な編集が可能です

詳細な編集やパッチの保存はBlackstarの無料のINSIDERソフトウェアを使用すれば簡単です。このシンプルで直感的なインターフェイスでお手持ちの ID:SeriesまたはID:Coreシリーズのアンプで編集やパッチの保存をし、お手持ちのパソコンにパッチのライブラリーを作成し当社のオンラインコミュニティーで共有することができます。

お手持ちの ID:SeriesおよびID:Coreアンプの視覚的コントロールに加え、INSIDERにはお好きなMP3をジャムセッションするための内蔵オーディオプレイヤーや扱いにくいコードやリフが処理できるよう楽句を反復しタイムストレッチすることができる「楽句トレーナー」を含めた演奏を向上させるのを助ける便利な機能が満載されています。

Blackstar Insider Software
INSIDERを手に入れる-無料ダウンロード

本シリーズの製品ラインナップ

True Valve Power

ID:Series TVP

Loud As Valve

Blackstarの特許出願中のTrue Valve Powerは6つの異なる真空管のレスポンスを提供しています。これにより、本製品はライブステージにかつてないほど妥協を許さない valve™と同様のラウドなTrue Valve Powerの手法を届けることができるのです。

3バンドEQ

ID:Series EQ

特許取得済みのISF搭載

特許取得済みのISFコントロールはベース、ミドル、トレブルといった一連のコントロールと連動して動作するため、アメリカンサウンドからブリティッシュサウンド、あるいはその先のサウンドまで新しいサウンドの無限の可能性が広がります。

Voice

ID:Series Voice Options

6つのボイスオプション

独自のボイスコントロールにはクリーンウォーム、クリーンブライト、クランチ、スーパークランチ、OD1、OD2の6つの異なるチャンネルがあります。Blackstarの特許取得済みのISFコントロールと合わせて使えば思い通りの正確なトーンが実現できます。

マルチエフェクト

ID:Series Effects

内蔵エフェクト

エフェクトに関しては、スタジオ・クオリティーのモジュレーション、ディレイ、リバーブなどのエフェクトを同時に提供し、そのサウンドを保存することができます。エフェクトには4つの種類があり、すべて古典的なエフェクトや高品質のエフェクトをベースに作成されています。

Top